社内でも社外でも
信頼される女性になる。

立命館大学文学部卒業後、1人1人の個性を尊重してくれる面接に感銘を受け、FANTAS technologyに新卒社員として入社。入社後はフィールドセールスとして活躍した後、インサイドセールスに転向。2018年上期にはトップセールスとして表彰される。

新卒入社

中村 夏菜Kana Nakamura

コンサルティンググループ
インサイドセールスチーム

強みを生かせる仕事。

現在、FANTAS technologyのコンサルティンググループは、お客様と直接商談を行う、フィールドセールス。デジタルマーケティング本部が集客したお客様やセミナーにご来場いただいたお客様の潜在的なニーズの掘り起しを行う、インサイドセールスの2つの職種があります。
私は入社後、フィールドセールスとして働いており、そこでお客様とのファーストコンタクトの重要性に気が付きました。もっと、インサイドセールスの仕事を極めていきたいと思い、転向を希望しました。

インサイドセールスは、本当にコツコツした積み重ねが成果に繋がる仕事です。また、全体的なセールスを行っているときの数倍の人数のお客様に接触する機会がある為、より細かい作業や、管理能力も問われます。
すぐに結果が出る仕事ではありませんが、フィールドセールスから、お客様が中村の対応をほめていたよ!と言って貰える時が仕事のやりがいに繋がっています。

お客様の為、後輩の為に出来る事。

セミナーでご来場いただく、30~40代のお客様のコンサルティングに入る事が多くあるのですが、10歳以上年下の私に結婚の相談をして下さる方もいらっしゃいます。結婚の相談までして頂いた時は、短時間で私の事を信頼して頂けて、素直に嬉しく思います。
もちろん、人生経験は私の方が少ないので、勉強させて頂く事も多くありますが、資産運用に関してはプロ意識を持ち、お客様からの質問にも真摯に答える事を心がけています。

最近では、後輩社員も増えてきて、教える事も多くなりました。どのような教え方をすれば、自分で考えて動く事が出来る様になるのか。どうしたら、『どうすればいいのか?』ではなく、『私はこう思うのだが、どうすればいいのか?』『これであっているのか?』という質問に変えていけるか日々試行錯誤中です。
一日も早く、後輩の指導も一人前に出来る人間になりたいと思っています。

選考も先輩も魅力的!

就職活動をしていた時、決まりきった面接内容を繰り返し行う選考形態に疑問を感じていました。毎回、面接が受かり先に進むことができても、気が進まない事が多くありました。

しかしFANTASの選考形態は他の会社とは大きく違いました。選考の回数は、格段に多いのですが、毎回面接というわけではなく、食事選考があったり、社内の社員と話す時間を作って下さったり、時には就活の相談に乗ってもらう事もあったり、面接だけでは学生がまだ出し切れていない芯の部分を1人1人知ろうとする考え方に魅力を感じ、入社を決めました。

選考中から沢山の先輩方とお話しする機会を設けて頂、その中で、先輩1人1人の意志の強さや目標の高さ、目的意識を持ち、自ら行動して仕事に打ち込んでいる姿が印象的で、私もこの一員になって頑張りたいと思いました。

FANTASのお陰で自分に自信が持てた。

FANTASには半期に1度、表彰式が開催され、社員全員が表彰対象になっていて、1人1人にスポットを当ててくれます。2018年10月の表彰式では、何と私を表彰して頂きました。いつも目の前の仕事に必死だったので、まさか表彰して頂けると思ってもみませんでした。

学生時代は、自分に自信がなくて、「私なんか」って思っていた私でも、日々コツコツ頑張った積み重ねで表彰してもらえるんだ!と改めて自分に自信が付きました。これからは自分自身の成長はもちろんですが、後輩の育成も行って良ければいいなと思っています。
私に自信をつけてくれたFANTASには感謝しています。

各採用詳細につきましては、下記リンクボタンよりご確認ください。
不明点などにつきましては、お問い合わせページよりお気軽にお問い合わせ下さい。