どこまでも
成長し続けられる環境。

大学卒業後、PCが身近にある家庭で育った事もあり、興味を持ったエンジニア業界に飛び込む。大手SIerにて様々な会社に常駐し、大手有名企業のシステム開発に関わる。その後、toC向けのサービス開発会社へと転職。よりスキルアップできる環境をと探し求め、FANTAS technologyに入社。

テクノロジーを駆使し業務にイノベーションを。

FANTASのエンジニアとしての役割は、今ある業務をITの力を駆使し、より効率的にしていく事です。どの業界もそうですが、まだまだITを使えば行わなくても良い業務を、人の手で行っている状況があります。

そんな業務改善を、先進的に行っている企業にいち早くしていきたいと思っています。ITで出来る事は日々増えています。その中で、より効率的に業務を進めて行くにはどのような手法があるかを考え、より社内全体として業務を進めて行きやすい環境作りを進めます。
その結果、他の部署からテクノロジーディベロップメント本部が無くてはならない存在にしていきたいと考えています。

この人の為に頑張ろうと思える社風。

FANTASに入社して改めて感じる事は、素敵な『人』ばかりという事。それぞれの個性があり、やる気のあるメンバーがほとんど。私よりも年下のメンバーが多いのですが、頑張っているのが良く分かります。
そんなメンバーと仕事を共にすることで私自身も刺激を受けますし、この人達の為にもっと良いシステムを作ろう!という気持ちになれます。FANTASにはエンジニアとして出来る事がたくさんありますが、たくさんあるからこそ、自分自身の成長にも繋がり、やりがいを感じている部分でもあります。

また、CTOの橋本をサポートしながら、ゆくゆくはチームを持ってマネジメントも行っていきたいと考えています。2019年からは新卒のエンジニアも入社してくるので、これからのテクノロジーディベロップメント本部の成長が益々楽しみです。

FANTASでチャレンジし続ける。

今回、転職しようと思ったのは、よりスキルを持ったエンジニアになりたいと思ったからです。前職では7年間、専門的な仕事をしていました。そろそろ他の業界で働き違うスキルも身に着けていきたい。そんな時に出会ったのがFANTASでした。

志望度が一気に上がったのは、代表の國師が、「もっとITを活用して、会社を変えていきたい。」という想いを聞いた時です。会社としての方向性に強い期待を感じた事と、やりがいのあるフェーズに携わりたいと思ったから。そして何といっても、CTOの橋本のIT技術者としての知識量と人柄に惹かれたから。
ここでは、成長とチャレンジが一緒に出来る!そう確信したことが大きかったです。

目指すはSRE!

CTOの橋本はシステム、サーバー、ネットワーク、データベースと幅広い仕事が出来る、SREです。その下で、働く事が出来るので吸収出来る事がたくさんあります。FANTASで働くメリットとしては、インプットの時間をちゃんと持てる所です。

橋本のスケジュール管理能力が高いため、基本的に残業をすることがありません。最近は、定時で帰宅し、まだ勉強中の言語を使用したシステムを作成し、動かしてみる時間に当てています。エンジニアとして成長したい方にはぴったりな環境だと思います。

各採用詳細につきましては、下記リンクボタンよりご確認ください。
不明点などにつきましては、お問い合わせページよりお気軽にお問い合わせ下さい。