中途入社

宇田津利史Toshifumi Udatsu

UXディレクションチーム

ファンになって頂けるサービスと
共に成長出来る仲間。

大学卒業後、大手衣料品メーカーでキャリアをスタート。もっと成長できる環境に身を置きたい!と一念発起し、FANTAS technologyへ入社。フィールドセールスの経験を経て、FANTAS checkの担当者として従事。

「お客様の為に」を考え抜いたサービスに携わる。

お客様にとって不動産の価格は身近ではなく、不十分な納得感で取引せざるを得ない事が多いです。また、売却する際には、買い取り先が決まってからの売却になる為、短くても数ヵ月かかる事が一般的。
そこで、弊社は≪FANTAS check≫という、ワンルームマンションの自動査定・買取を行う事で、マーケットにメスを入れるサービスを構築。オーナー様がお持ちのマンション名・号室を入れるだけで、売却査定価格が表示され、FANTASで買い取る事が出来ます。
先日、FANTASに連絡頂く前に、他の4社へ査定依頼をされているお客様からお問い合わせを頂きました。他社で査定を依頼したところ、最初の値段からどんどん下がってしまって、結局色んな会社に依頼をしている最中。そのお客様はFANTAS checkでの査定金額が高かったので、また値段が下がるのではないかと心配されている様子でした。そこで、そのまますぐに買取りが出来る旨を伝えると、とても喜んで頂く事が出来ました。
今後もFANTAS checkで売却して良かった!と思ってもらえる方を一人でも増やすのが私の使命です。

カスタマーサポートも大事な仕事。

オリンピック景気で不動産価格が上昇していると言われている昨今、FANTAS checkには多くの問い合わせを頂きます。売却するか迷っている方、査定をして、今持っている資産の価値を確かめたい方、事情があり、すぐに売却したい方。お客様によってその理由は様々です。だからこそ、そのお客様のお悩みや現状をしっかりヒアリングし、その上で売却した方がいいのか、他の方法があればそれも踏まえてお伝えしています。
ワンルームマンションを購入される際もそうですが、売却して頂くときも、数千万円単位のお金が動く事になります。その為、その会社や担当者への信頼も重要な要素の一つになっています。売却できる会社が多数あるからこそ、担当者である私自身の知識の向上はもちろん、他社との差別化がしっかり出来ているFANTAS checkの優位性も伝え、安心して売却いただける事を伝えていきたいと思っています。

自分の成長を信じたかった。

前職で7年半働きましたが、会社の業績も、所属部門の業績も安定している反面、急激に伸びることはない会社でした。そんな時、ベンチャー企業の成長度などが掲載されているサイトに、毎年異常な伸び率で成長しているFANTAS technologyを見つけ、圧倒的なその成長環境に身を置き、自分も成長したい!と思った事がきっかけでした。
また、様々な新しいチャレンジをしているという点にも非常に魅力を感じました。入社前には、FANTAS checkの運営に関わる事が出来るとは思ってもみませんでしたが、先進的なサービスに関わる事が出来、とてもやりがいのある仕事につけて本当に良かったと思います。

一緒にやり抜けるメンバーと共に。

FANTASの魅力は、人だと思います。トップの目指したい所が皆に伝わっていて、そこを目指す共通認識があるからこそ同じ方向を向いて仕事をやり抜けるメンバーが集まっていると思います。
今でも覚えているのですが、面接の際、社内を見学させて貰った時のこと。社員が丁寧に挨拶をしてくれたり、会社の雰囲気が良かったのも好印象でした。入社してからも、その印象は間違っていなかったんだと思う事ばかり。中途採用で入社した私に対しても、年齢問わず積極的に話しかけてくれます。
一緒に働くメンバーがいいからこそ、皆が一緒になって頑張り、成長する。そんな会社がFANTASです。

各採用詳細につきましては、下記リンクボタンよりご確認ください。
不明点などにつきましては、お問い合わせページよりお気軽にお問い合わせ下さい。